2009年01月28日

トレーニングモード

対戦相手の状態立ち、しゃがみ、ジャンプなどを自由に設定して、技の練習やコンボの練習が好きなだけできます。
その他にも、スーパーコンボゲージやリベンジゲージに関する設定(つねにMAXなど)や、ボタンとボタン入力の表示、コンボによる総ダメージ表示など、細かなデータも確認できる。
データを確認しながらやれば、より正確にコンボの練習やダメージ計算などができます。
苦手なコマンドを練習したり、コンボを探して練習しましょう。

スポンサードリンク
posted by ストIV at 22:25 | ゲーム攻略
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。