2008年07月01日

EXセービング

■EXセービング
EXセービングとは、スーパーコンボゲージを半分(2目盛り)消費することで、特定の必殺技をキャンセルして出すことができるセービングアタックのこと。
EXセービングは、ハイパーアーマー効果がないことを除いて、通常のセービングアタックと同じ性能を持ってます。

スーパーコンボゲージを半分消費するので、何度も使うことはできませんが、攻防の戦術に幅が広がります。
EXセービングを攻撃に使用した場合は、通常では不可能なコンボも可能になります。

たとえばC・ヴァイパーのセイスモハンマ−がヒットした瞬間、EXセービングを発動。
直後に前方ダッシュで、セービングをキャンセル。
前方ダッシュで落下中のアベルの真下に移動。
すぐさま落下中のアベルに、サンダーナックルで追い討ち!
(※セイモスハンマーは発動後の硬直時間が長いので、通常はつながらないコンボです。)

このように必殺技をキャンセルして、追い討ちするなど自分だけのコンボに応用することができます。

■必殺技をガードされた場合の緊急回避
同様に必殺技を相手にガードされた場合に、EXセービングを使用して、必殺技をキャンセルすれば危機的状況からの回避ができます。
たとえば相手に必殺技をガードされると、必殺技を出し終わった後に、隙がうまれます。
その隙をつかれて、相手に攻撃される危機的状況から、必殺技キャンセルすれば、攻撃されず逃げる事が可能です。

たとえば昇龍拳をガードされた場合、相手の反撃を警戒して、EXセービングを使い、昇龍拳をキャンセル。
バックステップで間合いを離すような感じでキャンセルが可能です。
また相手がそのままガードしている状態ならば、EXセービングの最大タメ(防御不能攻撃)でガード崩しを狙うなど、逆転のチャンスが狙えることも!

スポンサードリンク
posted by ストIV at 17:17 | ゲーム攻略
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。